Hans Potterの日々

映画と音楽、そして食べることが好きなオジサンです。徒然なるままに…

「風をあつめて」と スカーレット・ヨハンソン

映画と音楽

当初は映写機の雑音隠し

無声映画時代、映写機の大きな機械音を誤魔化すため、上映時にピアノの演奏が必要だったと言います。

それが進化、発展し、いつの間にかシアターオルガンとして映画のBGMや、効果音までこなすようになってから一世紀余り。

映画において音楽は重要な役割を果たしています。

映画で思い出した音楽の話

一年以上前に「映画で思い出した音楽の話 勇気ある追跡」という題でカントリーミュージックについて書いています。

hanspotter.hatenablog.com

過去にも、映画音楽については何度か取り上げています。

hanspotter.hatenablog.com

hanspotter.hatenablog.com

など。

映画と音楽、そして食べることが好きなオジサンですから、当たり前と言えば当たり前ですが。

今回も映画やスカーレット・ヨハンソンの話からスタートしますが、音楽の話も続きます。

尚、音楽はジャンルに関係なく聴くタイプですので。

ロスト・イン・トランスレーション

ソフィア・コッポラ監督

久しぶりに「ロスト・イン・トランスレーション」を観ました。

(映画のタイトルで「はっぴいえんど」ファンはピンとくると思います)

ロスト・イン・トランスレーション DVD

アカデミー賞 主要4部門にノミネートされ、脚本賞を受賞。

ソフィア・コッポラ監督が脚光を浴びた作品です。


www.youtube.com

原題の「Lost In Translation」。英語圏での公開時、日本語の台詞には意図的に字幕を付けなかったそうですが、映画の内容は言語の違いによるすれ違いだけではありません。

例えば、夫とのすれ違いを感じているスカーレット・ヨハンソンが、東京や京都を一人で彷徨うシーン。

見慣れた街並みや場所が映し出されたので、思わず雑踏の中に20年前の自分を探してしまいました(笑)

映画のシーン(スカーレット・ヨハンソン in 東京)

映画のシーン(スカーレット・ヨハンソン in 京都)

結婚式を挙げたばかりの夫婦を見たスカーレット・ヨハンソンがおみくじを…。

上手な演出とカメラワークだと思います。

映画のシーン

ほかにも色んなすれ違いが描かれています。未だの方は一度ご覧になって確認を。

スカーレット・ヨハンソン

Lost In Translation

主演女優のスカーレット・ヨハンソン

Wikipediaに拠れば、1984年11月生まれですから、映画が公開された2003年当時、18,9歳です。とても十代には見えません。

37歳の現在(2022年4月現在)と変わらない………かな。

流石、世界で最も稼ぐ女優の一人。

映画のシーン(スカーレット・ヨハンソン

同じ2003年12月には「真珠の耳飾りの少女」も公開されています。

真珠の耳飾りの少女

私が映画を観た順序は「真珠の耳飾りの少女」⇒「ロスト・イン・トランスレーション」です。

日本での公開は、2004年の4月10日と4月17日で、「真珠の耳飾りの少女」が早かったようですね。

真珠の耳飾りの少女(ポスター)

真珠の耳飾りの少女」では、とても透明感のある女優さん、という印象でした。

映画のシーン(真珠の耳飾りの少女

もちろん「ロスト・イン・トランスレーション」と同じ年に公開された映画ですから18,9歳です。「真珠の耳飾りの少女」の方が実年齢に近く見えるかな。

映画のシーン(真珠の耳飾りの少女

それと、フェルメール役のコリン・ファース。2010年公開の「英国王のスピーチ」、2015年公開の「キングスマン」を並べると、月日の流れを感じます。

映画のシーン(真珠の耳飾りの少女

映画のシーン(英国王のスピーチ

映画のシーン(キングスマン

風をあつめて

ロスト・イン・トランスレーション」で嬉しかったのは、「はっぴいえんど」の「風をあつめて」が使われていたことです。

風をあつめて(はっぴいえんど

スカーレット・ヨハンソンビル・マーレイが寄り添っているのは、さっきまでカラオケに興じていたカラオケルーム前の廊下。室内で唄っている「風をあつめて」が廊下に漏れ聞こえてきます。

映画のシーン(カラオケ)

えっ、それだけ!? 

ではありません。

エンドロールでいろんな曲が流れますが、トリが「風をあつめて」。

映画のシーン(このあたりから、風をあつめてが流れます)

原曲が2分ほど。

「風街ろまん」のレコードで確認すると「3′50″」。エンドロールで原曲の半分ほどの尺を取っています。

風街ろまんのレコード

「碇泊してるのが見えたんです それで ぼくも 風をあつめて…」辺りまで使われていました。初めて聴いた(観た)時、嬉しかったな。

松本隆さんの歌詞と、「ロスト・イン・トランスレーション」でのスカーレット・ヨハンソンの役どころがとても合っているように感じます。

映画での曲の使われ方とは違いますが、スカーレット・ヨハンソンの役どころにしっくりくる動画がYouTubeにありました。


www.youtube.com

はっぴいえんど」。私が東京で暮らし始めた頃そのままの世界です。

hanspotter.hatenablog.com

レコードも買いましたが、当時は貸し借りが当たり前の時代。また貸しする輩も多く、「はっぴいえんど」のレコードを含めて行方不明になったもの数知れず。現在保有している「風街ろまん」は二代目です。

蛇足ですが、エンドロールのローマ字表記の「Happy End」。味気ないこと。

エンドロールの”KAZE WO ATSUMETE”(風をあつめて)

カタカナじゃなく、ひらがなの「はっぴいえんど」というネーミングの良さ、ニュアンスがローマ字表記では伝わりません。

改めて「はっぴいえんど」という名前を噛みしめました。

蛇足

以前、テレビドラマ「深夜食堂」を初めて観た時にオープニングシーンに既視感。

深夜食堂(オープニング)


www.youtube.com

そうだ、「ロスト・イン・トランスレーション」の最初の方、ビル・マーレイがタクシーに乗っているシーンだ。

ロスト・イン・トランスレーション

今回は以上です。

桜餅 − 桜を待ち侘びて

桜を待ち侘びて

今日は2022年3月20日金沢市の日の出は5時58分。

一ヵ月前の2月20日は6時36分、二ヵ月前の1月20日は7時3分でしたから、二ヵ月で一時間以上日の出が早くなりました。

ただ、この二、三日、彼岸の入りから寒の戻りで急に寒くなっています。

桜が待ち遠しい…。

前置きが長くなりましたが、桜の開花ももうすぐですね。

f:id:HansPotter:20220320124135j:plain

金沢城 石川門の桜

hanspotter.hatenablog.com

桜餅

桜の開花を待ち侘びて、和菓子屋さんには桜餅が出揃っています。

桜餅の二大勢力

クレープのような小麦粉生地の関東風 長命寺と、

f:id:HansPotter:20220320125341j:plain

桜餅 長命寺

もち米から作る道明寺粉を蒸して包む関西風 道明寺が、桜餅の二大勢力です。

f:id:HansPotter:20220320125421j:plain

桜餅 道明寺

桜餅の全国分布図

ネットで見つけた分布図です。

f:id:HansPotter:20220320130027j:plain

桜餅、どっち派 MAP!(出典:ウエザーニュース au天気)

桜餅調査 - さくら情報|au天気 (auone.jp)

全国的には道明寺派が多いようですね。

f:id:HansPotter:20220320130455j:plain

桜餅、どっち派!(出典:ウエザーニュース)

桜餅の記憶

金沢の桜餅は長命寺

現在の金沢では、長命寺に加え道明寺もありますが、私が若い頃(半世紀前です)の金沢市内では長命寺が一般的でした。

上記調査でも長命寺地域の金沢市には注意書きがあります。

f:id:HansPotter:20220320131118j:plain

桜餅の分布(出典:ウエザーニュース)

f:id:HansPotter:20220320180517j:plain

桜餅(長命寺と道明寺)

拡大して赤く囲みました。

f:id:HansPotter:20220320131242j:plain

桜餅の分布(出典:ウエザーニュース)

金沢で暮していた高校時代まで、桜餅は長命寺だけでした…私の記憶では…確か…。

当時は、世間一般の大部分の若者と同様、魚より肉、和菓子より洋菓子が好きな若きHans Potterでしたので、桜餅は親の世代が食べるものでした。

高校生の若きHans Potterは、巻いてある桜の葉っぱ(の香り)が苦手でしたね。

因みに、良く見ているソメイヨシノの葉ではなく、オオシマザクラの葉だそうです。

東京へ(大学生時代)

大学で東京へ行った後、社会人になるまで桜餅とは疎遠でした。花より団子、より酒でした。

f:id:HansPotter:20220320132028j:plain

花より団子

f:id:HansPotter:20220320132139j:plain

花より団子より酒

東京へ(社会人時代)

会社の花見(当時は、新年会から始まり、花見、社員旅行、紅葉狩り、忘年会、そして時には海水浴等々、会社の行事が目白押しでした。今なら大ブーイングでしょうね。)

f:id:HansPotter:20220320132354j:plain

f:id:HansPotter:20220320132428j:plain

会社の行事

そんな東京の花見でお目にかかった桜餅は長命寺。金沢と同じで違和感はなし。尤も、依然として、花より団子より酒の私でしたが。

長命寺桜もち

東京で最後に住んでいたのが浅草でした。長命寺桜もち。桜餅を買いに行くのには丁度良い散歩コースでした。

このお店では、「桜葉は、お餅の香りづけと乾燥を防ぐためにつけてあります。」と、葉をはずして味わうことを推奨していますね。個人的には私も同じです。

f:id:HansPotter:20220320133858j:plain

長命寺桜もち(出典:長命寺桜もち ウエブサイト)

長命寺桜もち商品ご紹介 | 長命寺櫻もち

大阪へ(社会人時代)

大阪へ転勤して初めての花見。

「ん?桜餅?」 道明寺との初めての出会いでした。

依然として、花より団子より酒の時代です。

金沢の桜餅

そして金沢へ。年齢を重ねて桜餅の美味しさが分かるようになっていました。

和菓子行脚

CAの選択 月よみ山路

軽い糖尿病、そしてやや肥満気味の身体を気遣って、洋菓子より和菓子を選ぶことが多くなっています。

脂質が少なくカロリーが低め。そして餡には食物繊維が多く含まれている。

そんな和菓子を好むようになってきたのは、ある意味、月よみ山路をチョイスしたCAさんと共通点がありますね。

hanspotter.hatenablog.com

圓八のあんころ餅

それと、小さい頃から大好きだった松任の圓八のあんころ餅。

今でもよく食べます。

hanspotter.hatenablog.com

そんな私の桜餅行脚です。

では金沢市内の桜餅を駆け足で。

尚、個々人の趣味嗜好に関しては、三者三様、十人十色、百人百様、千差万別・・・ですので、美味しい、不味いに関しては言及しません。そのお店に関係したことを少しだけ。

また、今月(3月)になってから昨日(3月19日)までに食した桜餅ですので、お店も限定的です。写真も個別に撮ったものもあれば、他のお菓子との集合写真もあります。あしからず。

谷屋

野町の谷屋さん。

子供が買ってきた氷室まんじゅうで、このお店を知りました。特に塩氷室が好きです。

f:id:HansPotter:20220320134650j:plain

谷屋(氷室まんじゅう)

桜餅は、長命寺、道明寺、両方ともショーケースに並んでいます。長命寺は円筒型。

f:id:HansPotter:20220320134958j:plain

f:id:HansPotter:20220320135007j:plain

谷屋の桜餅(長命寺と道明寺)

戸水屋

寺町の戸水屋さん。

ワイルドなおはぎを求めて訪れたのが最初でした。

f:id:HansPotter:20220320140358j:plain

戸水屋(おはぎ)

道明寺と花見団子も一緒にパチリ。

f:id:HansPotter:20220320140653j:plain

戸水屋(道明寺、ぼたもち、花見団子)

越山甘清堂

越山甘清堂さん。

安産祈願の ころころ餅など、お餅でも良く利用しています。

f:id:HansPotter:20220320140904j:plain

越山甘清堂(ころころ餅)

二つ折りの長命寺をいただきました。

f:id:HansPotter:20220320141029j:plain

越山甘清堂の桜餅(長命寺

美福

美福さん。

お店へは行ったことがありませんが、連れがデパートで買ってきた長命寺と道明寺。

f:id:HansPotter:20220320141316j:plain

美福の桜餅(長命寺と道明寺)

道明寺に葉っぱが巻いてありません。刻んだ葉が餅の中に。写真の撮り方が下手なので、アップにするとおにぎりにも見えます。申し訳ない。

f:id:HansPotter:20220320141402j:plain

美福の桜餅(道明寺。餅に刻んだ葉が)

中田屋

中田屋さん。

きんつばで有名なお店です。

f:id:HansPotter:20220320141552j:plain

中田屋(きんつば

春の きんつば(さくら)を買いに出かけました。

f:id:HansPotter:20220320141743j:plain

中田屋のきんつば(さくら)

店で見つけた長命寺を一緒に購入。横に並んでいた さくらちゃんという最中も。

f:id:HansPotter:20220320141956j:plain

中田屋(さくらちゃんと長命寺

さくらちゃんは、新春を寿ぐ福梅ならぬ春の訪れを愛でる福桜ですね。梅の花が桜の花へと変化し、餡も春仕様でした。

f:id:HansPotter:20220320142224j:plain

福梅(写真提供:金沢市

f:id:HansPotter:20220320143237j:plain

中田屋(さくらちゃん)

森八

森八さん。

日本三大銘菓とも言われる「長生殿」が有名です。

テレビドラマ「水戸黄門」や、古くは(本当に古くは)「てなもんや三度笠」でも名前が使われた老舗です。

f:id:HansPotter:20220320143529j:plain

長生殿(出典:森八 ウエブサイト)

www.morihachi.co.jp

円筒型の長命寺を購入。

f:id:HansPotter:20220320143720j:plain

森八の桜餅(長命寺

柴舟小出

柴舟小出さん。

店名にもある柴舟が有名です。

f:id:HansPotter:20220320145156j:plain

柴舟(出典:柴舟小出 ウエブサイト)

www.shibafunekoide.co.jp

二つ折りの長命寺を購入しました。

f:id:HansPotter:20220320145324j:plain

柴舟小出の桜餅(長命寺

うら田(浦田甘陽堂)

うら田(浦田甘陽堂)さん。

道明寺と花見団子を購入。

f:id:HansPotter:20220320144033j:plain

うら田(桜餅と花見団子)

道明寺は白と桜色の二種類ありました。つぶ餡とこし餡です。

f:id:HansPotter:20220320144121j:plain

うら田の桜餅(道明寺)

尚、長命寺も三月下旬から登場するようです。

 

うら田さんに限らず、時間差で二種類が並ぶお店もあると思います。詳細は各店の店頭やHPでご確認を。

あとがき

ある職人さん(長命寺、道明寺とも経験のある方)からお聞きした話です。

「あくまで私(その職人さん)個人の考えですが」と前置きされて、「長命寺と道明寺の二種類だと、皮をクレープ状に焼くのが難しい長命寺が職人泣かせです。」とのことでした。

春です。

“あんずよ

花着け

地ぞ早やに輝やけ

あんずよ花着け

あんずよ燃えよ

(出典:室生犀星 「抒情小曲集」)

「あんず」を「桜」に読み替えたら室生犀星に叱られるかな。

では、また。

今朝の金沢は大雪? 

映画「ゼロの焦点」の記憶

今朝の金沢は大雪?

今朝(2022年2月22日)の雪かきに疲れた方は多いと思います。私もその一人です。

f:id:HansPotter:20220222184702j:plain

今朝の雪かき

「大雪?」と「?」を付けたのは昔の映画を思い出したからです。

ゼロの焦点

松本清張の小説を映画化した「ゼロの焦点」が公開されたのは1961年(昭和36年)。今から60年ほど前です。勿論、私もビデオで観た世代です。

f:id:HansPotter:20220222184749j:plain

映画のオープニング

原作:松本清張、監督:野村芳太郎、脚本:橋本忍山田洋次、音楽:芥川也寸志

名作と言われる「砂の器」と同じです。

この映画は、原作の舞台設定とほぼ同じで、金沢でもロケが行われています。

金沢で最深積雪181㎝を記録した、1963年(昭和38年)の38豪雪の二年前です。

ごく普通の積雪の年だと思いますが、映画に登場する金沢の積雪の多いこと。

記憶を辿ると、確かに幼い頃はもっと、もっと雪が多かったと思います。

映画に登場する雪のシーン

映画「ゼロの焦点」に登場するシーンで、当時の金沢市では当たり前だった積雪をご覧ください。

南町

金沢市金融街、南町です。道行く車はチェーン装着。融雪装置(消雪パイプ)は勿論、スタッドレスタイヤも無い時代です。

f:id:HansPotter:20220222185550j:plain

映画のシーン

現在のこの辺りです。

f:id:HansPotter:20220222185710j:plain

現在の同じ場所

主計町

続いて、金沢三茶屋街の一つ主計町。ごく当たり前に雪が積もっていますね。

後方では町内の方々が雪かき中。

f:id:HansPotter:20220222185919j:plain

f:id:HansPotter:20220222185926j:plain

映画のシーン

現在の主計町。

f:id:HansPotter:20220222190109j:plain

現在の主計町

神明宮の裏通り

次は、野町の神明宮の裏通り。ここもごく当たり前に雪が積もっています。

f:id:HansPotter:20220222190337j:plain

f:id:HansPotter:20220222190344j:plain

映画のシーン

現在の同じ場所。

f:id:HansPotter:20220222190433j:plain

現在の同じ場所

f:id:HansPotter:20220222190706j:plain

映画のシーン

現在の同じ場所。

f:id:HansPotter:20220222190855j:plain

現在の同じ場所

鶴来へ向かう道

最後は、金沢市郊外の鶴来へ向かう道です。

f:id:HansPotter:20220222190925j:plain

映画のシーン

現在の同じ場所。

f:id:HansPotter:20220222191011j:plain

現在の同じ場所(ドラレコの写真です)

金沢市の今朝の大雪

大雪警報だった今朝の金沢市の積雪は37㎝。

f:id:HansPotter:20220222191253j:plain

今朝の雪かき後

映画を観ると、積んである雪の量はとても多いですね。

駐車スペースが増えて、側溝がグレーチングで覆われた今と違って、雪を積む場所も沢山あったでしょうが、建物の出入口以外は全て雪の山です。

積雪は減っても大雪と感じる理由

現在では積雪は減っているし、融雪装置(消雪パイプ)は増えているし、重機も除雪にフル稼働しています。なのに何故大雪だと感じるのでしょう?

雪の捨て場が減ったこともありますが、昔は町内総出で雪かきをしていました。

ここが一番違うかな。

hanspotter.hatenablog.com

今朝雪かきをしていて思い出した、取り留めのない話でした。

 

ゼロの焦点」は過去に何度かブログにしました。ご参考までに。

hanspotter.hatenablog.com

hanspotter.hatenablog.com

hanspotter.hatenablog.com

東京の大雪と雪道運転

東京の大雪で思う雪道運転

今回の東京の大雪。

自動車のスリップ、スタックや事故など大変だったようですね。


www.youtube.com

ニュースを見て、雪国のドライバーが思ったことを少し書きます。

スタッドレスタイヤ

ノーマルタイヤで雪道を

雪道で立往生したドライバーが「(ノーマルタイヤで来ました。雪を)なめていました」とインタビューで答えていました。

f:id:HansPotter:20220108123247j:plain

ノーマルタイヤで走行(ニュースの画面)

雪国で暮す人間には、雪道でのスタッドレスタイヤ(冬タイヤ)装着は基本中の基本なんですが…。

東京に住んでいる人に、例年は必要のないスタッドレスタイヤに交換しろと言うのは無理だと思いますが、雪道の運転リスクを考慮すれば、と思ったのは私だけですかね?!

どうしても外出する必要があるのなら、タクシーなどのブロに任せれば良いと思いますよ。

スタッドレスタイヤ

冬が近づくと、テレビのCMなどでスタッドレスタイヤという単語を見聞きします。そもそもスタッドレスタイヤという言葉の意味を知っている人がどれだけいるのか。

f:id:HansPotter:20220108103807j:plain

スパイクタイヤ(出典:Wikipedia Kantor.JHさんによる作品)

スパイクタイヤ - Wikipedia

スタッド(鋲)を打ち込んだスパイクタイヤアスファルトを削って発生する粉塵による健康被害が問題となり、スパイクタイヤが規制されて30年以上経ちます。(平成2年6月27日公布「スパイクタイヤ粉じんの発生の防止に関する法律」)

そのスタッド(鋲)が無い冬タイヤをスタッドレスタイヤと呼びますが、何を今更ですかね。

ゼロの焦点

1961年の映画「ゼロの焦点」は金沢市がロケ地ですが、走っている車の後輪にチェーンが装着されています。このころはチェーンが基本ですね。

f:id:HansPotter:20220108104611j:plain

映画のシーン(後輪にチェーン)

f:id:HansPotter:20220108104655j:plain

映画のシーン

hanspotter.hatenablog.com

現在では、地下水を汲み上げて雪を融かす融雪装置(消雪パイプ)が普及していますので、チェーンを巻く機会も減りましたが、60年以上前の映画に映し出された金沢は、幹線道路も凄い積雪です。

ホンダ・シビックの思い出

最近では4WDやAWDと表示された四輪駆動、全輪駆動も増えていますが、昔は、町を走る車の大部分がFR(Front engine Rear drive)、後輪駆動でした。当時、全輪駆動はジープくらいだったかな…。私も幼い頃なので詳しくは分かりません。

今では一般的な前輪駆動(FF)も珍しい時代でした。

学生時代にスキーバス(夜行バスです)で五竜とおみへ向かいました。明け方、車内がザワザワしています。前方にスタックしている自動車が一台。

「おい、あのシビック後輪にチェーン巻いているぞ!」

f:id:HansPotter:20220108105320j:plain

ホンダ・シビック(出典:Wikipedia Rainmaker47さんによる作品)

ホンダ・シビック - Wikipedia

ホンダ・シビックは、初代から前輪駆動でした。後輪駆動が大部分の時代ですので、後輪にチェーンを巻いたドライバーの気持ちも少しは理解できます。

チェーン

今では北陸でも使用頻度が少なくなったチェーン。

f:id:HansPotter:20220108105543j:plain

チェーン(イラストAC)

こんな笑顔で装着したことはありません。

f:id:HansPotter:20220108105805j:plain

出典:写真AC(acworksさんによる)

手は悴むは、鼻水は垂れるは…。

f:id:HansPotter:20220108110019j:plain

出典:写真AC(acworksさんによる)

手入れと準備が悪く、チェーンが絡まって錆びていることも経験しました。

f:id:HansPotter:20220108110232j:plain

写真AC

自己責任ではありますが…。

車に積もった雪

先日のニュースで、雪を積んだまま走る車が問題になっていました。

f:id:HansPotter:20220108123354j:plain

雪が積もったまま走行する車(ニュースの画面)

雪国の金沢でさえ時々見かけることがありますが、とても危険です。

後方を走る車に雪や氷が飛んできて危ないですし、それ以上に自分が危険です。

ブレーキを踏んだ拍子に車の屋根雪がフロントガラスに落ちてきて前が見えなくなったり、ボンネットに積もった雪が噴き上がって前方が見えなくなったり…。

前方が見えなくなって急ブレーキを踏むと、スリップしたり、後方の車が追突したりの事故も。とにかく危険です。

www.youtube.com

f:id:HansPotter:20220108123450j:plain

雪がフロントガラスに(ニュースの画面)

渋谷で目立つぜ

一度、スキー場帰りのサービスエリアで、「雪が乗ったまま渋谷を走ると目立つぜ」との不心得者の会話を聞いたことがあります。

出発前に必ず雪を落としましょう。

f:id:HansPotter:20220108113055j:plain

写真AC

ただし、道路でやらないでください。道路の雪かきには迷惑ですし。法律に抵触する可能性も。

www.alsok.co.jp

ワイパー

駐車中の車のワイパーが立っているのを見たことがありませんか。

f:id:HansPotter:20220108113427j:plain

写真AC

低温でワイパーブレードが凍ってフロントガラスに貼り付いたり、北陸の湿った重い雪でワイパーが折れたりしないようにしています。

北海道で、冬用の太いワイパーブレードを見たことがあります。

サイドブレーキ

寒冷地でサイドブレーキを使うと凍り付いてしまうことがあります。私もスキー場で一度経験しました。

ウオッシャー液

ケチって濃度の薄いウオッシャー液を使っていると、低温時(特に朝)、一瞬でフロントガラスが真っ白に凍り付きます。

靴底の雪

それと、履いているブーツなどの靴底に雪が付いたまま運転すると、ブレーキやアクセルを踏んだときに足が滑って思わぬ事態に。

靴底の雪は落としてから運転しましょう。

f:id:HansPotter:20220108113838j:plain

写真AC

スコップや毛布(スタック時の脱出用にも使えます)など車に積んでおくべきものは沢山ありますが、雪道の運転に自信がない場合は、運転自体をしないことをお勧めします。

紅白の鏡餅 金沢の正月

何かと気忙しい年の瀬ですが、もうすぐ正月です。

今日はクリスマスですが、一足早く金沢市の正月ネタ(鏡餅、正月のお菓子、蒲鉾、正月の遊び)について少し。

鏡餅

一般的な鏡餅

金沢の正月で一番特徴のあるのは鏡餅でしょうね。

鏡餅の縁起物、橙や串柿、裏白、昆布などの飾り方に違いはあっても、普通、鏡餅と言えば写真のような白と白の二段重ねを思い浮かべるのではないでしょうか。

f:id:HansPotter:20211225094828j:plain

鏡餅

金沢は紅白の鏡餅です

ところが金沢の鏡餅は紅白です。“紅”といっても薄いピンク色ですが。

f:id:HansPotter:20211225095239j:plain

紅白の鏡餅(出典:越山甘清堂ウエブサイト)

紅白鏡餅 - 金澤の味と心 越山甘清堂 (kanazawamiyage.jp)

大学生になり初めて東京へ行くまで紅白の鏡餅が当たり前でした。

目出度い正月。慶事に紅白の鏡餅は至極当然、と今でも思っています。

元号が令和になった現在でも、金沢は紅白の鏡餅です。

全国展開企業も金沢仕様

簡略化した鏡餅を販売している新潟県の企業も、金沢では紅白仕様の鏡餅を販売しています。

f:id:HansPotter:20211225100240j:plain

紅白です(出典:越後製菓ウエブサイト)

丸餅個装入 紅白20号 | お鏡もち | | 越後製菓OnlineShop (echigoseika.com)

紅白の鏡餅は女性への思いやり?!

どうして紅白

社会人になってから、金沢の鏡餅が紅白だと知った上司や同僚から紅白の理由を聞かれましたが、はっきりした由来を知らなかった私は、

「日頃女性は忙しいから、正月くらいはユックリと休みなさい、という意味で紅白の紅が上になったらしいです。」と適当に答えていました。

もっともらしい説明だったのか、かなりの確率で納得されていたような…。

紅白の鏡餅の由来

紅白の鏡餅となった由来は諸説あるようです。

下記のサイトに詳しく記載されていました。

f:id:HansPotter:20211225095127j:plain

鏡餅 紅白(出典:ISHIKAWA19)

ishikawa19.com

フォーチュンクッキー

福梅と福徳

金沢の正月のお菓子としては、「福梅」、「福徳(ふっとく)」そして「辻占(つじうら)」を思い出します。

いずれも藩政期、加賀藩のころからの伝統菓子です。

如何にも新年を寿ぐ目出度い名前が付いています。これらを頂くと新しい年になったことを実感します。

以下、子供のころの思い出です。

「福梅」は梅の形(前田家の家紋とも菅公の紋とも)をした紅白の最中に餡が入っています。子供の頃に食べていた福梅がどこの菓子店のものだったかは覚えていませんが、個人的には甘い餡が苦手でした。

f:id:HansPotter:20211225101938j:plain

福梅(写真提供:金沢市

「福徳(ふっとく)」は見ることが少なくなっていますが、縁起の良い福俵や打出の小槌をかたどった最中の皮の中に、土人形狛犬などや可愛い金花糖(砂糖菓子)が入っています。中に何が入っていたかで一喜一憂した記憶があります。

食べもしないのに次々と開けて叱られた思い出も。

f:id:HansPotter:20211225102024j:plain

福徳(写真提供:金沢市

辻占 フォーチュンクッキー

「辻占」は砂糖菓子の中に「おみくじ」が入っています。子供にはあまり意味のないことが書いてある「おみくじ」ですが、これも食べもしないのに砂糖菓子を沢山開けて叱られたような…。

f:id:HansPotter:20211225102659j:plain

辻占(写真提供:金沢市

f:id:HansPotter:20211225102735j:plain

辻占(出典:加賀藩御用菓子司 森八のHP)

辻占 森八 オンラインショップ (morihachi-shop.com)

AKB48恋するフォーチュンクッキー

もう10年ほど昔になったAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」ですが、Wikiによれば

“日本の江戸時代の菓子が移民によってアメリカに持ち込まれたとする説が有力”

とあり、フォーチュンクッキーの元祖とも…。

フォーチュン・クッキー - Wikipedia

正月の時期に金沢へ来られたら、一度どうぞ。

板に付いていない蒲鉾

一般的な蒲鉾

お節料理に欠かせない紅白の蒲鉾。この蒲鉾にも地域の特徴が現れています。

小田原の鈴廣の蒲鉾を頂くようになってからは慣れましたが、大学で初めて東京へ行ったときには「都会の蒲鉾には板が付いている」とビックリした記憶があります。

f:id:HansPotter:20211225103450j:plain

一般的な板が付いている蒲鉾

板がない蒲鉾

金沢というより富山の蒲鉾には、蒲鉾に付き物の “板” がありません。

ある程度の年齢以上の方は蒲鉾を “はべん” と呼んでいますので、旅行者は「?」マークとなるか、「はんぺん」と間違えるかも知れません。

板がない蒲鉾に、どこか違和感を覚えている観光客もいるのではないでしょうか。

f:id:HansPotter:20211225104026j:plain

板が付いていない富山の蒲鉾(出典:梅かまウエブサイト)

大臣賞受賞 富山かまぼこの代表格「赤巻」「昆布巻」|梅かまブログ (umekama.com)

小田原の弾力のある蒲鉾も好きですし、富山の蒲鉾、特に昆布で巻いてある蒲鉾も好きです。

富山の昆布文化 昆布〆

昆布巻の蒲鉾でも分かりますが、北前船で北海道から昆布が運ばれた富山は、昆布の消費量が多いので有名です。

そのため富山の昆布文化は豊かで昆布で巻いた魚、昆布〆はとても美味しい。私の大好物です。ただでさえ美味しい魚が昆布で巻くことで…。あぁ、垂涎!!

f:id:HansPotter:20211225104623j:plain

昆布〆

旅行に来たときは冬の北陸の食文化を楽しんでください。

正月の遊び チンチンカモカモ 

最後に懐かしい正月の遊びです。

♪もういくつねると お正月

お正月には 凧(たこ)あげて

こまをまわして 遊びましょう

はやく来い来い お正月(^^♪

雪国の金沢です。凧揚げやコマ回しは中々。室内での遊びが多かったようです。

旗源平

金沢の正月遊びに「旗源平」があります。名前のとおり、源氏と平家に分かれて相手方の旗(小旗10本、中旗5本、大旗1本)を取り合い、最後に相手の纏(まとい)を取った方が勝ちとなる遊びです。二個のサイコロを振り、出た目により相手のどの旗を何本取れるかが決まっています。

f:id:HansPotter:20211225105245j:plain

旗源平の展示物: 金沢くらしの博物館にて

旗源平の遊び方について興味のある方は下記のサイトをどうぞ。

旗源平(はたげんぺい) (sakane.net)

サイコロの出目で勝負

特徴的なのは二個のサイコロの出た目の呼び方で、一番覚えやすいのは1のゾロ目の「チンチンカモカモ」でしょう。文字で見ても面白いのですが、全員で唱えますので、聞くとインパクトがありますよ。

後、耳に残るものとしては、2と3で「ニサマノカンカンド」、4と3で「シサマノカンカンド」、5と3で「ゴサマノカンカンド」があります。相手の旗は取れません。「はずれ」「スカ」ですが、「はずれ」五つのうちの三つが「3」絡みです。今なら「3」に対する差別ですね。

次のサイトにサイコロの出目の一覧表があります。

旗源平(はたげんぺい)さいころの目による旗のやりとりの表2(行列型) (sakane.net)

最近では他の遊びが主で、この遊びを見ることはほとんどありません。

もっとも、私の年代でも小学校低学年のときに地区の公民館で「昔の遊び」として見たのが最後ですから…。

以上、金沢の正月について粗々と。

金沢の秋を駆け足で Part3

「金沢の秋を駆け足で」の三回目です。

前回までは下記のリンクです。

hanspotter.hatenablog.com

hanspotter.hatenablog.com

金沢21世紀美術館から、金沢市の観光スポットの定番 兼六園へ向かっています。

いもり堀の向こうに金沢城公園の木々も見えます。

f:id:HansPotter:20211130200822j:plain

いもり堀と金沢城公園

兼六園

真弓坂から兼六園

兼六園の真弓坂が見えてきました。

f:id:HansPotter:20211201090158j:plain

真弓坂

運が良ければ雪吊りの作業も見学できます。

写真の左下後方に石垣と紅葉がチラッと。

f:id:HansPotter:20211130200913j:plain

真弓坂の雪吊り作業

ブラタモリでも紹介された金沢城の石垣の近く、石垣と常緑樹を背景に紅葉が舞っています。

f:id:HansPotter:20211130201022j:plain

紅葉と石垣

hanspotter.hatenablog.com

お堀通り(百間堀通り)

金沢城の百間堀を埋め立てた道路を挟んで、兼六園金沢城が向かい合っています。

以前はこんなお堀でした。

f:id:HansPotter:20211130201411j:plain

百間堀(左後方に石川門)(出典:金沢市図書館Webサイト)

明治になって お堀は埋め立てられて道路に。電車も走っていますね。

f:id:HansPotter:20211130201635j:plain

百間堀埋め立て後(右後方に石川門)(出典:金沢市図書館Webサイト)

現在の同じ道路です。紅葉ではなく桜の時期ですが。

f:id:HansPotter:20211130201936j:plain

上記写真とほぼ同じ方向から

石川橋からの写真も。

f:id:HansPotter:20211130202113j:plain

上記写真の反対方向から(左が兼六園、右が金沢城

兼六園の紅葉

「金沢の秋を駆け足で」の一回目にも書きましたが、金沢は武家文化です。能や茶道が盛んな町ですので、基本的には “侘び・寂び” です。

兼六園も例外ではありません。手入れの難しい松を主体に作庭された兼六園。常緑樹の緑の濃淡を楽しむ、墨絵に通ずるような庭です。

紅葉する木々は少なく、水墨画の中の朱のような紅葉のアクセント。とても目立ちます。

f:id:HansPotter:20211130202834j:plain

f:id:HansPotter:20211130202850j:plain

f:id:HansPotter:20211130202919j:plain

f:id:HansPotter:20211130202948j:plain

f:id:HansPotter:20211130203008j:plain

f:id:HansPotter:20211130203022j:plain

f:id:HansPotter:20211130203057j:plain

f:id:HansPotter:20211130203124j:plain

f:id:HansPotter:20211130203138j:plain

兼六園の紅葉

山崎山

ところが、兼六園の山崎山、別名、紅葉山は、名前のとおり一面が紅葉です。

f:id:HansPotter:20211130203311j:plain

f:id:HansPotter:20211130203322j:plain

f:id:HansPotter:20211130203338j:plain

f:id:HansPotter:20211130203352j:plain

山崎山

最初、作庭のコンセプトのあまりの違いを不思議に思ったものです。

三年前、2018年12月1日にブログを始めました。

その第一回目のお題が「晩秋の兼六園」。兼六園の紅葉が題材でした。

この疑問について、そして自分なりの答えらしきものは、このブログに書きました。

紅葉以外の兼六園の写真もあります。興味のある方は下のリンクです。

hanspotter.hatenablog.com

花梨の果実もありました

山崎山の近くで花梨(カリン)の果実を見つけました。紅葉だけに気を取られていると気付かないと思います。

f:id:HansPotter:20211130204404j:plain

花梨の木

兼六園を横断(縦断)して桂坂料金所から園外へ。

金沢城

石川門は裏門

石川橋、石川門を通って金沢城公園へ向かいます。

f:id:HansPotter:20211201093528j:plain

石川橋から石川門へ

石川門の下の公園も冬支度が完了していますね。

f:id:HansPotter:20211201093603j:plain

石川門下の園地

観光スポットの石川門。立派な門と櫓ですが、実は搦手、裏門です。

f:id:HansPotter:20211201093642j:plain

石川櫓

極端な言い方をすれば、城から庭(兼六園)への裏木戸です。

金沢城の紅葉

金沢城の紅葉で、個人的に好きなのは橋爪門と橋爪門続櫓を背にした紅葉です。

f:id:HansPotter:20211201095359j:plain

f:id:HansPotter:20211201095323j:plain

f:id:HansPotter:20211201095342j:plain

橋爪門を背にした紅葉

それと、石垣の博物館、金沢城の石垣を彩る紅葉です。

f:id:HansPotter:20211201095730j:plain

f:id:HansPotter:20211201095656j:plain

f:id:HansPotter:20211201095712j:plain

f:id:HansPotter:20211201095619j:plain

f:id:HansPotter:20211201095631j:plain

f:id:HansPotter:20211201095605j:plain

f:id:HansPotter:20211201095828j:plain

石垣と紅葉

繰り返しになりますが、あくまで私個人の趣味ですので。

玉泉院丸庭園、鼠多門、鼠多門橋

玉泉院丸庭園へ下りて来ました。平成27年3月に復元された庭園です。若い木々たちが綺麗に整備されています。

f:id:HansPotter:20211201125312j:plain

f:id:HansPotter:20211201125331j:plain

玉泉院丸庭園

令和3年に140年ぶりに復元された鼠多門から鼠多門橋を通って尾山神社へ進みます。

f:id:HansPotter:20211201125656j:plain

鼠多門

f:id:HansPotter:20211201125755j:plain

鼠多門橋から見た紅葉

尾山神社

観光客には神門が人気の観光スポットです。

f:id:HansPotter:20211201130011j:plain

尾山神社神門

神門は、建設当時に一悶着あったようです。

詳しくは過去のブログで。

hanspotter.hatenablog.com

旧金谷御殿の庭園

流石、百万石のお殿様の別宅、金谷御殿の跡地に建造された神社だけあります。庭園が素敵です。好きな場所です。

f:id:HansPotter:20211201130700j:plain

f:id:HansPotter:20211201130716j:plain

f:id:HansPotter:20211201130735j:plain

f:id:HansPotter:20211201130748j:plain

f:id:HansPotter:20211201130808j:plain

尾山神社庭園(神苑

大手堀へ

尾崎神社

尾山神社を後にして右方向へ進みます。

尾山神社と一字違いの尾崎神社の朱の背後に紅葉。

f:id:HansPotter:20211201135322j:plain

尾崎神社

黒門前緑地

黒門前緑地で高峰譲吉の実家 旧高峰家と、金沢地方検察庁旧検事正官舎前の紅葉を愛でて歩きます。明治時代に建てられた和モダンの建築物です。

f:id:HansPotter:20211201135516j:plain

f:id:HansPotter:20211201135532j:plain

f:id:HansPotter:20211201135549j:plain

黒門前緑地

大手堀

お堀が見えてきます。

大手堀です。金沢城を囲んでいた お堀は明治になって埋め立てられ、道路などに姿を替えました。唯一、大手堀だけが昔の面影を残しています。

お堀の石垣の上に映える紅葉。綺麗です。

f:id:HansPotter:20211201135927j:plain

f:id:HansPotter:20211201135945j:plain

f:id:HansPotter:20211201140004j:plain

f:id:HansPotter:20211201140023j:plain

f:id:HansPotter:20211201140038j:plain

f:id:HansPotter:20211201140057j:plain

大手堀の紅葉

春は桜、秋は紅葉が楽しめる素敵な場所です。

白鳥路

白鳥路も お堀を埋め立てた通路です。

自動車は通れませんので、金沢市民は抜け道として利用しています。

とても静かな通路です。途中、カラスウリを見つけました。

f:id:HansPotter:20211201141425j:plain

白鳥路

f:id:HansPotter:20211201141302j:plain

カラスウリ

通り抜けると、そこは兼六園下。右側が石川橋と石川門。一周してきました。

目の前が兼六園、右後方が金沢城です。

鯰尾兜の前田利家像が迎えてくれます。

f:id:HansPotter:20211201141339j:plain

前田利家

今日は12月1日。

金沢は昨夜から大荒れの天気です。とても先週まで紅葉を楽しんでいたとは思えない空です。

今回は、金沢観光の定番、兼六園金沢城、そして尾山神社近辺を中心に紅葉めぐりをしました。

字数も増えました。次回は、中心部を少し離れると思います。

金沢の秋を駆け足で Part2

「金沢の秋を駆け足で」のPart2 です

「金沢の秋を駆け足で」。二回目です。

前回分はこちらです。

hanspotter.hatenablog.com

一斉に咲き始める桜と違い、紅葉狩りのタイミングは難しく、行って見ることができた場所、かつ、私が個人的に好きな紅葉だけです。

決してランキングではありません。

また、過去の写真もありますので悪しからず。

NTTの出羽町ビルと石引駐車場の間

前回からの続きです。大乗寺坂を目指して歩いてきました。

石川県立歴史博物館を過ぎ、NTTの出羽町ビルと石引駐車場の間を紅葉を見ながら南へ進むと大乗寺坂です。

f:id:HansPotter:20211127151331j:plain

f:id:HansPotter:20211127151345j:plain

NTT出羽町ビル付近の紅葉

春は桜の花が迎えてくれる気持ちの良い道です。好きな散歩ルートの一つです。

f:id:HansPotter:20211127151959j:plain

NTT出羽町ビルと石引駐車場の間の道

大乗寺

大乗寺坂から眺めると、金沢市南部の市街地と、その後方に山々が広がります。

f:id:HansPotter:20211127153031j:plain

大乗寺坂からの眺め

坂を下った辺りは、加賀藩筆頭家老 本多家の下屋敷跡地です。

真っすぐ石川県立工業高校方向へ歩くと、高校の近くに鈴木大拙誕生地記念碑があります。鈴木大拙館からも道なりで150mほど。興味のある方はどうぞ。

f:id:HansPotter:20211127154337j:plain

鈴木大拙誕生地記念碑

鈴木大拙

歩を進めます。鈴木大拙館が見えてきました。

f:id:HansPotter:20211127162027j:plain

鈴木大拙

ここは個人的に好きな場所なので、少し長くなります。

スティーブ・ジョブズ

アップルの創業者、スティーブ・ジョブズは禅に傾倒していたことが知られています。

f:id:HansPotter:20211128095033j:plain

Steve Jobs Headshot 2010-CROP2

出典:File:Steve Jobs Headshot 2010-CROP2.jpg - Wikimedia Commons

「禅」を「ZEN」として世界に知らしめたのが鈴木大拙です。そのせいか、日本での知名度より、海外での知名度の方が高いような。

1963年にはノーベル平和賞候補にもなった仏教哲学者です。

みんな悩んで大きくなった

哲学という言葉から、私は「デカルト、カント、ショーペンハウエル」や「ソクラテスプラトンニーチェサルトル」といった哲学者の名前を連想します。

決して著作を読んだ、という訳ではなく、「デカンショ節」と、野坂昭如さんの「ソ・ソ・ソクラテスプラトンか ニ・ニ・ニーチェサルトルか」のCMから連想しただけです。


www.youtube.com

現実の世界では、中学生のときに父の蔵書から「世界の名著」シリーズのプラトンを見つけましたが、2ページで閉じました。

鈴木大拙館の紅葉

ここの紅葉は綺麗ですよ。水鏡の庭に紅葉が映えます。

f:id:HansPotter:20211128095532j:plain

f:id:HansPotter:20211128095600j:plain

f:id:HansPotter:20211128095645j:plain

水鏡の庭

鈴木大拙

設計者 谷口吉生さんの方針は「鈴木大拙について知り、学び、そして考える」ことだそうですが、展示物に説明がないのは、「自分で考える」ことを促しているのかも知れません。

鈴木大拙館は、トリップアドバイザーの外国人の人気スポットランキングでは常に上位です。新型コロナ前の頃、日本人より外国人の観光客が多かったような記憶があります。実際、入館者の四分の一が外国人観光客だったとのこと。

入り口から続く長く仄暗い内部回廊は、現世から思索の世界へ誘っているようです。

f:id:HansPotter:20211128100347j:plain

鈴木大拙館(内部回廊)

そして、外部回廊を通って思索空間棟へ。

f:id:HansPotter:20211128100805j:plain

思索空間棟から

思索空間棟と水鏡の庭。

季節や時間帯によって色んな表情を見せてくれます。

f:id:HansPotter:20211128100940j:plain

f:id:HansPotter:20211128100851j:plain

f:id:HansPotter:20211128100727j:plain

f:id:HansPotter:20211128100743j:plain

f:id:HansPotter:20211129161737j:plain

f:id:HansPotter:20211129161755j:plain

思索空間棟と水鏡の庭

新型コロナ前ですが、外国の方が長時間、じっと水面を見つめていたのが印象に残っています。

f:id:HansPotter:20211128100713j:plain

水面を見つめる観光客

西田幾多郎

鈴木大拙および哲学絡みで…。

金沢から20㎞ほど北へ離れた かほく市には、「善の研究」で有名な哲学者、西田幾多郎記念哲学館があります。

鈴木大拙の同級生です。

こちらの設計は安藤忠雄さんですね。 

金沢からは ちょっと離れますが、興味のある方は是非どうぞ。

f:id:HansPotter:20211128104608j:plain

f:id:HansPotter:20211129161955j:plain

西田幾多郎記念哲学館

松風閣庭園

鈴木大拙館のすぐ横が松風閣庭園、加賀藩筆頭家老 本多家の庭園です。

大名クラスの家老

加賀藩には、加賀八家と呼ばれる、禄高1万石を超える家老が8人いました。中でも筆頭家老の本多家は5万石の禄高でした。忠臣蔵で有名な浅野家も5万石ですから、城持ち大名(城主=概ね石高3万石以上の大名)クラスの家老です。

f:id:HansPotter:20211128135506j:plain

f:id:HansPotter:20211128135521j:plain

f:id:HansPotter:20211128135539j:plain

松風閣庭園

何しろ、兼六園作庭時に参考にされたほどの庭園です。

出入口が一ヵ所なので鈴木大拙館近くまでバックして本多公園から金沢21世紀美術館方向へ。

本多公園

ここらは本多町という名称から分かるように、旧本多家の中屋敷跡地です。

松風閣庭園や本多公園は金沢の幹線道路沿いです。街中の道路沿いにこれだけの木々が残っています。

f:id:HansPotter:20211128135749j:plain

f:id:HansPotter:20211128135804j:plain

f:id:HansPotter:20211128135852j:plain

本多公園

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館前のイチョウも綺麗ですね。

f:id:HansPotter:20211128140305j:plain

金沢21世紀美術館前のイチョウ

金沢21世紀美術館は、金沢大学附属小学校、中学校、幼稚園の跡地に開館した若い施設で、木々も若いものが多い場所です。でも、敷地内に移築した由緒ある茶室の紅葉や、隣の石川県知事公舎との間など、雰囲気の良い場所もあります。

f:id:HansPotter:20211128142011j:plain

f:id:HansPotter:20211128142035j:plain

金沢21世紀美術館(茶室、知事公舎横)

和服姿の観光客もチラホラと。

f:id:HansPotter:20211128142056j:plain

金沢21世紀美術館(和服姿の観光客)

兼六園金沢城公園が見えてきましたが、字数も増えました。次回へ続きます。